【買って良かった】これは速い!Anker 40W 5ポート USB急速充電器とオウルテックの充電専用ケーブルでの充電

anker-4

こんにちは、えんぞーです。

増えていく一方のガジェットとその数と同じだけの充電アダプター。

テーブルタップは充電器で埋まるという恐ろしい光景。

・・・

そんな状況を打破すべく今更ながら買ってみました「Anker 40W 5ポート」 USB急速充電器オウルテックの充電専用ケーブル

とは言っても既に2ヶ月程経過しているのですが、2ヶ月間使ってみても「買って良かった」と言う感想が購入当初と変わっていません。

むしろ壊れたらまた同じの買います。既に無いと不安です。

元々はUSBケーブルの断線が発覚したので買い換えようと思っただけなんですが、たまたまその時に「カズチャンネル」さんのレビュー動画を拝見しまして飛びついたと言うわけです。

その動画はこちら↓

この製品を使用した上でもっとも感動した点

anker-3

上の動画でもそうですが、この製品に関するレビューや検証記事は沢山有るのでそういった事はそれらの記事にお任せする事にして、ここでは感覚的な部分だけお伝えしようと思います(このブログってそんなんばっかりw

充電が速い!

購入した人が求めているものでも有り、この製品の最大の売りでもある急速充電という部分。

これははっきり体感出来るレベルで変わります。

ほんの10分位しか充電する時間がない状況でも「あれ?こんなに充電出来た!」という嬉しい誤算。

最大5つの同時充電!

スマホやらタブレットやらを多数所持している人には嬉しい5ポート同時充電。

私の場合だとまだ最大で3つくらいで間に合ってますが、必要になる日はそう遠くないでしょう。

「PowerIQテクノロジー搭載」で各デバイス毎に最適な電流が流れますので使う人は何も考えずケーブル刺すだけなのが嬉しいです。

持ち運びが楽

結構小さい(91x58x26mm)ですので鞄に入れるのもストレスになりません。

出張でも旅行でも気軽に持ち運べるサイズです。

anker-2

充電時に使用するケーブルは大事

どんなものでもそうなのですが、ケーブルは大事です。

この急速充電器のポテンシャルを最大限に活かすためには、やはりケーブルも急速充電タイプを用意するのがおすすめ。

私もケーブルが大事なのは分かってはいるのですがついつい「付属してきたケーブルあるし、充電出来ない訳では無いから」という事で中々購入に踏ん切りが付けられませんでしたがやはり違いは歴然です。

半分断線しているようなケーブルから買い換えたので当然なのですが・・。

ついでに良い機会だったのでポータブル充電器用の巻き取り式ケーブルも急速充電タイプに変えました。

とりとめのないまとめ

ガジェットの充電事情に困っている人におすすめ!

値段も2,600円程なので、このメリットを考えるとお手頃では無いでしょうか。

一度使えば「壊れたら同じのまた買おう」と思うはずです。

あとこの製品、本体もそうなのですが箱とか中に入っている説明書(?)とかデザインが良くて格好いいです。

anker-1

コメント

  1. げんゆう より:

    ごぶさたっす。
    これいいね!真似させてもらってもよろしいでしょうか??

    • えんぞー より:

      ご無沙汰です^^
      充電時間が確実に短縮されるのでおすすめ。
      是非お試しを~。