今なら1ポイント4.5円!!Amazon.co.jpでJCBのOki Dokiポイントショッピング!

N934_akusyuwosurutebiz

使ってみたら意外に便利だった!

本日はJCBのポイントをAmazonで使用出来るようになるパートナーポイントプログラムについてです。

Amazon.co.jpでパートナーポイントに登録をすると、Oki Dokiポイント1ポイントが3.5円で使える「Amazon.co.jpでOki Dokiポイントショッピング」。
登録は簡単・無料!Oki Dokiポイントで直接お買い物ができ、1ポイントから使えるので、余ったポイントも上手に利用できます!

というサービス。

登録方法はこちら参考に。

しかも、通常1ポイント3.5円今なら1ポイント4.5円のキャンペーン中。

amazon_title

期間は「2013年7月22日(月)~10月19日(土)」までらしいです。
※キャンペーン終了しました。

そんなにお得か?

そうですね、そんなにお得な感じがしないです。

通常は3.5円。キャンペーンですら4.5円と聞くとそんなに・・・って思います。

実際、私もJCBのポイントを使用するときは楽天ポイントに変換してました。

そちらは1ポイントあたり楽天ポイントが5ポイント。

ただし、500ポイントからの交換で申請から使用可能になるまでに数週間かかります。

仮に500ポイント持っていてそれを使うとするならば、

Amazon(通常)=1,750円分

Amazon(キャンペーン)=2,250円分

楽天ポイント=2,500円分

とこうなり、楽天ポイントの圧勝です。

では何が魅力かと言われると、1ポイントから使用出来る手軽さだと思います。

端数をJCBのポイントで支払える。

しかも、Amazonの注文画面から使用出来てしまうので非常に手軽です。

screenshot_12
↑カートに進むとこのような画面になるのでポイント使用画面に移動。
事前にパートナーポイントプログラムに申し込んでおいて下さい。
あと、マーケットプレイスの商品には使えないかと思います。

screenshot_13
↑この画面で使用するポイントを指定します。
私は今回全額分をポイントで支払ってみました。

screenshot_14
最終的な受注メールが↑このようになっています。2,254円分を全額ポイントで支払いました。

今回かった商品はこちらのステンレスポットです(宣伝)

安かったのもありますが単純に見てたら欲しくなったのでポチッと。

これに氷をドサッといれてウーロン茶注いでキンキンに冷えたのをいつでも飲めるようにしておきたい・・・という思惑ですw

25TN_glassnonakanokooritosuiteki

まとめ

得か得じゃ無いかの話は何を重要視するかで変わってしまうのでその時々で使い分ければ良いかと思います。

まとまったポイントを楽天のポイントにしたい場合はその方が絶対に得になりますし、Tポイント等にしてしまうのもありです。
ポイント数の変換レートだけで見た場合

今回紹介したポイントプログラムの最大の利点は手軽さだと思うので端数用ポイントとみるだけでも良いかなと。

ただ、今なら1ポイント4.5円なので失効ギリギリのポイントがある人はサクッと手軽に使うのも手です。

どちらにしても、ユーザー側から見てこのような選択肢が増えるのは嬉しいですよね。

コメント

  1. w8zh より:

    >まとまったポイントを楽天のポイントにしたい場合はその方が絶対に特

    絶対に得とは言えません。
    そもそも楽天はポイントで優遇している分、Amazonと比較して商品の価格を全体的に高く設定していて、かつ基本的に送料がかかります。

    家電なんかは結果1000円以上の差が付くこともザラで、そういう製品の購入時にAmazonを使えばトータルで得ということも普通にありますよ。
    交換時のレートだけでなく、製品の販売価格+送料を加えた総合値で見ないとですね。

    • えんぞー より:

      w8zhさん

      コメントありがとうございます。

      > 交換時のレートだけでなく、製品の販売価格+送料を加えた総合値で見ないとですね。

      確かにケースバイケースなので「絶対に得」と言うのは言い過ぎですね。
      目的の商品の価格や送料を加味してしまうと色々なパターンが考えられますし。
      あと、「得」の漢字、変換ミスで「特」になっているのに今気づきました・・・。